DropTalk 6パブリックベータ更新とアイコンの変更(210726)

ベータ期間の延長

DropTalk 6のパブリックベータ期間を延長します。さらなる修正とテストが必要だと判断したためです。ベータテストの終了は、7月30日を予定しています。

主な変更点

  • アイコンの変更
  • CoCoシンボルセットで、音声が再生されないシンボルがあった問題の修正
  • タッチしたときの挙動を「シンボルを拡大する」にして、重複タッチの設定を「重複タップを無視する」にしたとき、ボタンを連打すると拡大されたシンボル画像が消えないことがある問題の修正
  • ライブラリの検索画面で、検索結果のシンボルをタップしたときに、反応しない問題の修正ライブラリの検索画面で、シンボルを検索して選択し後、検索されたシンボルの背景の選択が解除されない問題の修正

アイコンの変更

DropTalkの、アプリアイコンを変更します。新しいアイコンのモチーフは「Open the Door」。ドアを開けよう、です。

心が閉じこもってしまっても、そのドアをそっと開けるためのツールになる。という思いを込めています。

ベータ版のインストール方法

パブリックベータは、どなたでも参加できます。参加するには、下記のリンクを、DropTalkをインストールするデバイスでタップしてください。

DropTalk 6パブリックベータ:https://testflight.apple.com/join/IX6RMUB0
DropTalk 6教育法人向けパブリックベータ:https://testflight.apple.com/join/IpwxQPNO

それぞれ、「DropTalk」「DropTalk教育法人向け」アプリのベータ版となります。機能はまったく同じです。もし、いまお使いのアプリをベータ版と置き換えてテストしたい場合は、同じアプリのベータ版をお使いください。そうではなく、いまお使いのアプリはそのままにしておきながら、ベータ版を別途試したい場合は、別のアプリを選ぶことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です