カテゴリー別アーカイブ: DropTalk講習会

DropTalk講習会2019春ツアー報告:広島編

(2019年3月29日)

DropTalk講習会2019春ツアー3日目。次は広島です。ドリーム・ブライトさんに主催をお願いしました。会場は、広島市三篠公民館です。

ドリーム・ブライトさんは、自閉症の子どもやその家族と支援者のための会だそうで、定期的にワークショップを開いています。その一環として、DropTalkも呼んでいただきました。講習会には、保護者の方や学校関係者に加えて、学生の方も参加してもらいました。

ここでは、初級+中級の4時間みっちりコース。みなさん真面目でしたね。集中してキッチリとこなしていきました。

終了後は時間に余裕がなかったので、そのまま空港へ移動。路面電車で広島市の中心の方、原爆ドームの側、まで行って、そっからバスです。空港では、ドリーム・ブライト代表増谷さんオススメの、みっちゃんのお好み焼き。大変美味しかったです。ツアーのときは、意地でもその土地のもの食べてるなー。

これにて、春ツアー西日本編は終了。

DropTalk講習会2019春ツアー報告:西宮編

(2019年3月28日)

DropTalk講習会2019春ツアー2日目。岐阜から名古屋、名古屋から大阪、JRが事故で止まってしまったので、阪急線で西宮までと乗り継いできました。伺ったのは、放課後等デイサービスをやられている宙★りす(そらりす)さんです。

宙★りすさんは、デイサービス等で子供を預かっている施設です。その教室の一つをお借りして講習を行いました。スタッフや保護者の方にご参加いただき、10名弱での講習となりました。人数が少なめだと、アットホームな感じでできます。

夕方スタートだったので、2時間の講習でした。初級編で一通りDropTalkの基礎を体験してもらい、あとはくだけた雰囲気での質疑応答となりました。キャンバスストアからいろんなサンプルキャンバスをダウンロードしながらのよもやま話となって、こちらも楽しかったです。

講習の後は、甲子園口まで移動しての懇親会でした。めっちゃ美味しい。去年大阪でお世話になった中谷さんも参加して、盛り上がった夜でした。今回主催していただいた宙★りすの瀧花さんは、初対面にも関わらず、メガテンとキャサリンを熱く語るアトラス好きなゲーマーの方でした。

DropTalk講習会2019春ツアー報告:岐阜編

(2019年3月27日)

DropTalk講習会2019春ツアー、始まりました! 第一弾は、岐阜です。例によって、朝6時台の新幹線で東京を出て、名古屋で乗り換え。在来線で30分ほどで、岐阜駅に着きました。黄金の信長公がお出迎えです。そこから車で15分ほどの、岐阜希望が丘特別支援学校に行ってきました。

こちらは、病院に併設された形の、肢体不自由の子達の学校です。なんと先週改修工事が終わったばかりとのことで、新築の匂いが漂うきれいな学校でした。まだ廊下に荷物が山積みになっていましたが。

そんな、引越しと年度末が重なっててんやわんやの中、近隣の学校の先生やPTの方々も加わって、40名ほどの受講者とともに講習をやってきました。午前2時間、お昼休みを挟んで午後2時間のビッシリコースです。非常に盛り上がりました! 今回はすでにDropTalkを使った事のある先生が多かったのですが、そんな方でも「こんな機能があったのか!」と改めて知るものがあったようです。

それを利用して、早速新しいキャンバスをガンガン作る、作る。講習会ではいつも、みなさんの作ったキャンバスをAirDropで共有してもらって発表するということをやるのですが、傑作揃い。というか、実用性半分、ウケ狙い半分といった感じでした。いいんです。ウケをとるにはキャンバスを作る際に高度な技術が必要ですし。そんなキャンバスは子供の興味を引くこと間違いなしです。

講習の後は、これまた例によって、岐阜の街で懇親会でした。素敵なお店をはしごして、狂乱の夜は更けていくのでした。

DropTalk講習会2019ツアーを募集します!

2019年1月15日追記:開催予定数に達したため、締め切らせていただきます。沢山のお問い合わせありがとうございました!

DropTalk講習会、2019年の募集を行いたいと思います!

2019年も始まりまして、今年または来年度の予定を考える時期かと思います。去年は、DropTalk講習会ツアーと銘打ちまして、北は岩手から南は鹿児島まで、日本全国14箇所で講習会を行いました。延べ人数でいうと、400人近く参加していただけたでしょうか。みなさんとても熱心に聴いていただいて、しゃべっている方もとても有意義でした。

去年の講習会は、呼んでくれたら行きますよー、という感じでなんとなく始まってなんとなく決まっていったので、後になってからたくさんのお問い合わせをいただいてしまいました。なので、今年はきちんと募集してみたいと思います。

HMDT株式会社では、以下の期間にDropTalk講習会を行いたいと考えています。つきましては、講習会を主催していただける団体、個人を募集します。

2019年3月25日〜4月5日(春ツアー)
2019年7月22日〜8月30日(夏ツアー)

  • 講習は、DropTalkの基礎から応用までを解説します。初級者から中級者が対象です。
  • 内容は初級編および中級編で構成されて、それぞれ2時間です。最短コースで初級編2時間。たっぷりコースですと、途中で1時間休憩を挟んで5時間といったところです。
  • 弊社からは講師(私、木下です)とスタッフを派遣します。主催者の方には、会場の確保、告知、参加者の募集などをお願いします。
  • 主催は、どんな団体、個人でも構いません。2018年では、特別支援学校、通常校、NPO団体、デイサービス事業者などにお願いしました。参加者は、1回で15〜40名程度を想定します。
  • 講習ではiPadを使用しますので、参加者全員分の準備をお願いします。準備が難しい場合は、こちらから15台程度のiPadを持ち込みますので、お貸しすることができます。
  • iPadには、DropTalkをインストールしてください。無料体験版でも構いません。
  • 当方は東京にある会社ですので、複数の講習会を行うとき、近隣の地域で日程の調整をお願いすることがあります。ご協力をお願いします。(例:九州ツアー、東北ツアーなど、近くの地域をまとめて3日で回ったりします。)
  • 講習会を公開、つまり一般の方の参加を募集するか、それても非公開で行うかをお知らせください。近辺にお住いの方からよく問い合わせがあるためです。
  • 基本的に平日の開催とします。土日祝はご遠慮ください。平日であれば夜も可能です。
  • 交通費、宿泊費はこちらで負担します。講師料は無料です。

こんな感じです。興味のある方は、大体の開催時期とともにご連絡ください。以下のいずれかにお願いします。

  • メール droptalk@hmdt.jp
  • Facebookメッセージ DropTalk
  • Twitter DM @DropTalkDev

応募がありましたら、随時お知らせします。よろしくお願いします。

2019年1月15日追記:開催予定数に達したため、締め切らせていただきます。沢山のお問い合わせありがとうございました!

DropTalk講習会2018冬のプチツアー報告:大阪編

DropTalk講習会2018冬のプチツアー、2カ所目は大阪です。前日の福岡から朝6時台の新幹線で移動します。眠いっす。

大阪にある特定非営利活動法人ほっと。さんの、桜の宮にある事業所にやってきました。児童発達支援や保育所訪問などをやられています。お母さんたちなど20人弱が集まりまして、部屋はそんなに大きくないので、みっちみちになって熱気があふれます。スライドを映すスクリーンも、パネルシアター用の白フェルトでして、結構綺麗に映るんですね、これが。

講習は盛り上がりました。日本のアチコチで講習やっているんですが、やっぱり関西は盛り上がります。その中でも最上級で、お母さんたちの熱気にあてられました。

途中にお昼休みを挟んで5時間の長丁場でした。いつものコースをこなしても時間が余ったので、文章モードやら作業マニュアル作成やら、エクストラの内容も盛り込んだ充実の講習会でした。

これにて、冬のプチツアーは終了。次は、春の予定です。