DropTalk 6タスクリスト 2021年10月8日(バージョン6.0.13)

DropTalk 6で作業予定のタスクリストです。バージョン6.0.13の公開を受けて更新します。達成済みの項目を削除してあります。

タスクリスト 2021年10月8日(バージョン6.0.13)

シンボルにおける動画の指定を画像から独立

カテゴリ:機能復活、新機能追加

現在、シンボルは「画像」と「音声」の組み合わせで構成されています。動画に関しては、画像の一種という取り扱いになっています。そのためシンボルに動画を設定すると、そのサムネイルが画像として使われています。

DropTalk 5では、動画を設定した後に画像を設定すると、サムネイルとは別の画像を使うことができました。これはイレギュラーな特別扱いでした。

これを、シンボルを「画像」「音声」に加えて「動画」を別に設定できるようにします。これにより、動画シンボルにサムネイル以外の画像を、明示的に設定できるようになります。

キャンバスリンク画面で新しいキャンバスを作るとき、ルートキャンバスの言語設定を引き継ぐ

カテゴリ:機能改良

DropTalk 6では、キャンバスリンクされるそれぞれのキャンバスで、使用する言語を個別に設定できるようになりました。たとえば、漢字を使用しているキャンバスから、英語を使用しているキャンバスにリンクすることができます。

キャンバスリンク画面で新しいキャンバスを作るとき、今はデフォルトの言語設定を使うようになっています。これですと、たとえば英語のルートキャンバスを作っても、デフォルト設定が漢字の場合、リンクされるキャンバスは漢字で作成されてしまいます。

これを、ルートキャンバスの言語設定を引き継ぐように変更します。

ペアレンタルロック機能の復活

カテゴリ:機能復活、機能改良

DropTalk 5では、ペアレンタルロック機能がありました。使用しているユーザが少ないと判断して、削除しました。

ですが必要だという要望がありましたので、復活させます。いくつかの機能改良を予定しています。

スイッチインタフェースで、リンクジャンプしてから元の画面に戻ったとき、フォーカスの選択位置を保持する

カテゴリ:機能改良

スイッチインタフェース機能を使っているとき、シンボル上をフォーカスが移動します。シンボルにリンクが含まれている場合、次のキャンバスへリンクジャンプすることができます。ジャンプ先から元のキャンバスに戻ってきたとき、以前のフォーカス位置からフォーカス移動を再開するようにします。

スケッチシンボルをコピー/ペーストできるようにする

カテゴリ:バグ修正

DropTalk 6では、シンボルのコピー/ペーストができるようになっています。ですが、スケッチシンボルに対するコピーとペーストができません。これをできるようにします。

キャンバスリンク画面で、追加したキャンバスの名前を変更できるようにする

カテゴリ:機能改良

キャンバスリンク画面で新しいキャンバスを追加すると、0、1、2というように名前がつけられます。これを自由に名前を設定できるようにします。

タイマーが終了したときの挙動を設定可能にする

カテゴリ:機能改良

複数のタイマーを含むタイマーキャンバスで、あるひとつのタイマーが終了したとき、考えられる挙動は以下のようなものがあります。

  • そのまま停止する
  • 終了画面を表示して停止する
  • 終了画面を表示して停止して、一定時間経過後に終了画面を消す
  • 終了画面を表示して停止して、一定時間経過後に終了画面を消して、次のタイマーに移動する
  • 終了画面を表示して停止して、一定時間経過後に終了画面を消して、次のタイマーに移動して、開始する

どれにすべきかはいつも悩みます。実際に寄せられる要望を見ますと、色々な方が様々な用途で使っていますので、やはり、全部対応します。タイマーが終了した時の挙動を細かく設定できるようにします。

キャンバスが消える問題の調査、およびバックアップの作成

カテゴリ:バグ修正、再現手順確立、機能改良

DropTalk 6にアップデートしたらキャンバスが消えた、という報告をいくつかいただいています。大変致命的な問題と考えています。ですが、こちらで問題が再現できていないので、解決が難航しています。

まず大前提として、DropTalkのソースコードでは、ユーザが操作せずにキャンバスファイルを削除するコードはないです。ないはずです。ではなぜキャンバスが表示されないかというと、キャンバスの表示順序などを管理しているファイルがあります。このファイルが壊れているのではないか? と推測しています。

であれば、キャンバスは表示されないものの、ファイル自体は残っている可能性があります。そこで、バックアップ機能を実装したいと思います。バックアップをとってその中身を確認すれば、不具合を修正し、ファイル表示を復活させる可能性があります。

もう一つ考えられるのは、DropTalkが動作する環境が変わっている場合です。たとえば、Apple IDを変更したり、アプリの版(DropTalkとDropTalk教育法人向け)が変わったりした場合です。この場合でも、バックアップファイルをやりとりして復活できるようにします。

マイクでの録音時間のさらなる延長

カテゴリ:機能改良

マイク機能を使って音声を録音する場合、現在は最長180秒としています。要望がありましたので、これをさらに延長します。無制限としたいと考えています。

無制限の場合、ストレージ容量のチェックや、ヒストグラム情報の管理の対応などが必要になるので、その対応を行います。

また各種トリックプレイ(早送り、巻き戻し、シーク)にも対応したいと思います。

シンボルの名前読み上げのときの問題の対応

カテゴリ:機能改良

音声を設定していないシンボルをタップしたとき、現在はシンボルの名前を読み上げるようになっています。ですが、漢字の名前を設定している場合しか対応していません。

これを、かな、および英語が設定されている場合も対応します。キャンバスの言語設定を尊重して名前を選択するようにします。

DropTalk 6タスクリスト 2021年10月8日(バージョン6.0.13)」への3件のフィードバック

  1. 伊藤順子

    本当に修正すること大変なことと思いますが すすめてくださり 本当に感謝です。
    録音も無制限になり 本当に助かります。

    ①シンボルの音声を消すことについて
    ライブラリのシンボル の音声がのこっているのを 嫌がるため 今まで 音声を消して使用していましたが、dropTalk6になって うまく 消すことができません。以前は 音声という表示もあったのですが それも 見当たらすで なにかよい方法があるのでしょうか?
    dropTalk5で作成して 音声を消したのですが airDropで 共有した スケジュールは また 音声が入ってしまいます。スケジュールの場合には 絵だけで ことばは シンボルの音声とは ちがうことばを つかうことがよくありますので 音声が消せると ありがたいです。

    ②キャンバスリンク 
    外部のキャンバスをリンクできるようになり、本当に助かりました。
    スケジュールのシンボルにリンクをつけた あとに スケジュールを入れかえることが よくありますが、
    dropTalk5もでしたが dropTalk6は、シンボルは移動しても リンクは スケジュールの順序のままで シンボルと一緒に、移動してはくれません。スケジュールの順番ではなくて シンボルと一緒に 移動してくれると ありがたいです。

    ③ シンボル名 表示が一度できても 保存できない状態変わらずです
    一度表示されても 完了して もう一度たちあげると 表示が消えてしまいます。
    あたらしく作成したシンボルではなくて すでに作成されたキャンバスのシンボルでのことです。
    新しく作成されたシンボルについてはためしていません。

    ④ dropTalk6以前に ビデオのシンボルで 作成した キャンバスのものは ビデオを再生できますが、ビデオのシンボルは ライブラリでは再生可能ですが、キャンバスにいれると シンボル名の読み上げになってしまって 再生できない状態です。あたらしく シンボルにいれたビデオは再生できますが、ライブラリにいれて シンボルにいれると 再生できません。

    ⑤ シンボルにテキストで文字をいれ 音声はいれたくないのですが 以前は 音声を 削除できたのですが、音声の削除の項目も みつけることができません。ただ シンボルを作成した直後は 音声の表示がでるので そこで 削除をしますが、一回できたように思っても また 音が残っています。
    マイクで録音したものを消して 画像だけにしようとしても シンボル名を よみあげてしまいます。開いたとき読み上げは OFFになっています。

    普段は まだ アップデートしていない dropTalk5 を使用していて 今日は学校からiPadをお借りして dropTalk6使っています。まだ使い込めておらずで 操作できることなのかもしれません。すみません。

    返信
  2. 伊藤順子

    たびたびすみません。
    いろいろ不勉強で ことばを 知りません。
    タスクバーというのでしょうか。以前は 下のところに キャンバス、ライブラリ、ストア、設定の表示が 常時ありました。今回から、キャンバスを 表示としているときには このバーがなくなって 誤って 触ってしまうことがなくなり よいのですが、

    朗読の本を 1ページに12冊で 10ページリンクをつけて ページを送りながら 聞きたい本を選んでいます。
    このような キャンバスが 3つあります。1階2階で キャンバスの入れ替えをしているのですが、
    dropTalk5なら キャンバスをタップすると キャンバス選択画面がすぐに表示されるので、
    3つのキャンバスをすぐに選ぶことができます。
    dropTalk6は キャンバスをかえたいときは 右上の 戻るを 何度も押さなくてはいけないようですが、リンクのページを 10ページも 戻るを押さずに キャンバス選択の画面に 戻る方法はあるのでしょうか?簡単に できる方法があると ありがたいです。

    返信
  3. 三木 秀

    こんにちは。いろいろな対応など、ありがとうございます。

    伊藤さんが書かれている内容に、同感です。
    そのような操作、設定要素がないようでしたら、改善等、よろしくお願いします。

    (伊藤さんへ)
    こんにちは。初めまして、三木と言います。
    「Drop Talk6」で該当キャンバスを開いた状況で、不具合の送信対応について、行っていなかったら、そのような対応もよろしくお願いします。すでに、対応済みでしたら、すみません。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です