DropTalk 5.2.1の公開

DropTalk 5.2.1を公開しました。

DropTalk 5.2で、起動直後にDropTalkのロゴの画面から進まなくなることがる問題を修正しています。アップデートをよろしくお願いします。

DropTalk 5.2.1の公開」への4件のフィードバック

  1. 今宮嗣実

    標準カテゴリの内容に シンボルを追加することがまだできないです。新たにカテゴリを自分で作って シンボル追加を行なっていくことは出来ますが 標準カテゴリに追加することが出来ず 画像の表示や画像のサイズ調整など出来ません。

    返信
    1. HMDT 投稿作成者

      ご迷惑をおかけしております。
      DropTalkは5.2より、ライブラリの仕様が変更となりまして、標準シンボルの編集ができなくなりました。互換性を高めるためと、パフォーマンスを改善するためです。
      カスタムシンボルを作成する際は、新規カテゴリを作成して、その中で作業していただくようお願いします。

      返信
    1. HMDT 投稿作成者

      Windows版DropTalkをお使いいただきありがとうございます。
      今回のDropTalk 5.2のリリースは、iOS版のみとなります。
      Windows版は、将来のバージョンアップを予定しています。このバージョンアップは無償です。

      返信

今宮嗣実 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です