設定:キャンバス(スケジュール):Android

ここでは、スケジュールキャンバスに関する設定について説明します。

チェックされた項目を隠す

「チェックされた項目を隠す」では、達成済みスケジュールをチェックした際の表示についての設定を行います。
チェックすると、スケジュールを達成してチェックボックスにチェックした際、チェック済みのスケジュールを隠して見えなくすることができます。チェック済みスケジュールが見えなくなることにより、次にやるべきスケジュールが常に先頭に配置されるため、次のスケジュールの把握や次の行動への移行がスムーズになります。『スケジュールキャンバス』>『予定のチェック』も参照してください。
a_set_sc_hide

「チェックした項目を隠す」にチェックを入れると、達成した予定にチェックすると同時に、完全に見えなくなります。
a_set_sc_check
a_set_sc_check_hide

page top

スケジュールの高さ

「スケジュールの高さ」では、スケジュールキャンバスの時計およびスケジュールシンボルの表示の高さ設定を行います。
a_set_sc_height

「スケジュールの高さ」をタップすると、高さ選択画面が表示されます。大、中、小より選択します。1画面により多くのスケジュールを表示させたい場合、小を選択するとたくさん並べることが可能です。希望の高さを、3段階からチェックして選択します。
a_set_sc_height2

a_set_sc_height_big

大を選択した場合

 

a_set_sc_height_middle

中を選択した場合

 

a_set_sc_height_small

小を選択した場合

小のスケジュールでは、スケジュールの高さが変わるだけでなく、時計の表示も変更となります。時計表示は、iPadとiPhoneでも違いがあります。iPadでは、「小を選択した場合」の画像のようにアナログ時計の表示のみとなりますが、iPhoneでは、次の画像のようにデジタル表示のみとなります。

a_set_sc_height_small_phone

Android Phoneでスケジュールの高さを小に設定した場合

page top

設定:キャンバスのその他の項目

設定:キャンバスに関するその他の項目へは、下記より遷移してください。

page top

設定の次のページへ進むリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です