月別アーカイブ: 2016年9月

コミュニケーションキャンバスのページの編集:Android

ここでは、コミュニケーションキャンバスのページの編集について説明します。

  • ページの追加
  • ページの削除
  • ページの順番の変更
  • ページ間の移動
  •  
    コミュニケーションキャンバスでは、1つのキャンバス内に、複数のページを作成することができます。ページ間の移動はスワイプもしくはページコントロールのタップにより行います。編集モードで、ページの追加や削除、順番の変更を行います。ページに関する操作は、キャンバス画面上部のページ一覧で行います。

    a_c_canvas_edit_b
    a_c_page

    page top

    ページの追加

    新規のページを追加するには、ページ一覧の右端にある「追加ボタン(+)」をタップします。追加したページのシンボルの配置は、キャンバス作成時に選択したテンプレートが適用されます。後から加えた行および列の追加や削除は、追加ページへは反映されません。
    a_c_page_add

    ページの削除

    ページを削除するには、ページ一覧のそれぞれのページの左上にある「削除ボタン(×)」タップします。
    a_c_page_delete

    ページ順番の変更

    ページの順番は、入れ替えることが可能です。ページ一覧でページのサムネイルを長押しして、ドラッグします。好きな位置に移動させてください。
    a_c_page_drag

    ページ間の移動

    ページ間の移動は、ページ全体を水平方向にスワイプします。
    a_c_page_swipe

    コミュニケーションキャンバスの関連ページ

    コミュニケーションキャンバスのシンボルの編集:Android

    ここでは、コミュニケーションキャンバスのシンボルの編集について説明します。

  • 編集モードへの切り替え
  • シンボルの配置
  • シンボルの削除
  • シンボル行と列の移動
  • シンボル行と列の追加および削除
  •  

    編集モードへの切り替え

    キャンバスにシンボルを配置したりページを追加するといった編集を行うときは、「編集モード」に切り替える必要があります。編集したいキャンバスを開きます。ツールバーにある「メニューボタン(︙)」をタップして、ポップアップメニューから「編集」を選択します。編集モードに切り替わります。

    a_c_canvas_edit_b
    a_c_canvas_edit

    page top

    シンボルの配置

    編集モード時に「シンボルボタン」をタップすると、ライブラリ画面が表示されます。ここから、配置したいシンボルを選択します。

    a_cc_symbol_b
    a_library
    a_cc_symbol

    page top

    シンボルの削除

    すでに配置したシンボルを削除するには、シンボルボタンの左上に表示される「削除ボタン(×)」を使います。削除ボタンをタップすると、シンボルが削除されて空のシンボルボタンに戻ります。
    a_cc_symbol_delete

    page top

    シンボル行と列の移動

    シンボル位置を変更するときに、「行」または「列」ごとにまとめて移動することができます。シンボルボタンの右端または下端にある「ドラッグコントロール」を使います。(ドラッグコントロールが表示されていないときは、右下にある「モード変更ボタン」をタップしてください。)
    a_cc_dragcontrol

    ドラッグコントロールを長押しすると、ドラッグが可能になります。シンボルの行または列を好きな位置に移動させてください。

    a_cc_c_draga_cc_l_drag

    page top

    シンボル行と列の追加および削除

    シンボルの行または列は、自由に追加および削除することができます。この編集を行うには、シンボルボタン右下にある「モード変更ボタン」をタップしてください。行および列の「追加/削除ボタン」が表示されます。
    a_cc_lc_b

    緑色の行と列の「追加ボタン(+)」、または赤色の行と列の「削除ボタン(ー)」で、シンボルの行や列ごとの追加や削除を行います。
    a_cc_lc_add_delete

    page top

    下記リンクより必要な項目へ遷移してください。

    コミュニケーションキャンバスの関連ページ

    コミュニケーションキャンバスとは:Android

    コミュニケーションキャンバス」は、タイル状にシンボルを配置することのできるキャンバスです。シンボルの音声再生により、コミュニケーションする際の補助を行います。

    シンボルをタップすることで、シンボルが持つ音声を再生します。同時に、枠を表示してハイライトしたり、拡大表示を行うことができます。これにより、聴覚と視覚の両面から伝えたいことを表します。シンボルには、画像に加えてシンボルの名前を表示することもできます。

    シンボルの配置は、2行x2列や4行x5列といった、あらかじめ用意されたテンプレートから選択します。この行や列をカスタマイズして、好みの配置にすることができます。キャンバスには、複数のページを持たせることができます。

    「文章モード」と呼ばれる機能を使うと、複数のシンボルを連続して再生することができます。「お母さん」「犬の散歩をする」「嬉しい」とシンボルを並べて、文章を作ることも可能です。

    下記リンクより必要な項目へ遷移してください。

    コミュニケーションキャンバスの関連ページ

    縦と横のキャンバス:Android

    ここでは、キャンバスの「向き」について説明します。

    キャンバスには、「縦」と「横」の向きがあります。使い方に応じて、希望の向きのキャンバスを選択できます。コミュニケーションキャンバスおよびスケジュールキャンバスで、それぞれ向きがあります。

    DropTalkでは、キャンバスの向きに合わせてAndroidデバイスの画面が固定されます。通常Androidデバイスでは、デバイスを回転させるとそれに追随して画面の向きが変わりますが、これは肢体不自由の児童などが操作するときに誤操作の原因となることがあります。これを防ぐために、キャンバスの向きに合わせて画面を固定するようになっています。
    a_lw_canvas

     

    キャンバスを選択してそれを表示するとき、そのキャンバスの向きに合わせてAndroidデバイスを回転する必要があります。たとえば、Androidデバイスの向きを縦にしたまま横向きのキャンバスを選択すると、「デバイスを横向きにしてください」というメッセージが表示され、キャンバスを操作することができません。
    a_w_error

     

    Androidデバイスの向きとキャンバスの向きを合わせると、キャンバスを操作できるようになります。正常な向きで表示されたキャンバスは、その後の編集途中で意図せずデバイスの向きが変わっても、正しい向きのまま固定されます。(*Androidデバイスの画面の自動回転がオフになっている場合は、ホーム画面より「設定」>「画面設定」>「画面回転」をオンにして操作してください。)
    a_w_right

    一度作成したキャンバスの向きは、変更することができます。『キャンバスの管理』>『キャンバスの情報』>『タイプ』を参照してください。

    キャンバス全般に関するその他の項目へのリンク

    新規キャンバスの作成:Android

    ここでは新規キャンバスの作成手順について説明します。

    キャンバスの選択画面の表示

    新規キャンバスの作成は、「キャンバスの選択」画面から行います。サイドメニューボタン(≡)をタップして、表示されるサイドメニューから「キャンバス」を選択します。キャンバスの選択画面が開きます。
    a_sidemenu_canvas
    a_canvas_select

    page top

    新規キャンバス画面の表示

    ツールバーの「新規ボタン(+)」をタップします。表示されるポップアップメニューから、「新規キャンバス」を選択します。新規キャンバス画面が開きます。ここに表示されるテンプレートから、作成するキャンバスを選択します。新規キャンバス画面の上部の切り替えタブで、キャンバスの種類を「コミュニケーション」または「スケジュール」から指定します。

    a_newcanvas_b

    page top

    コミュニケーションキャンバスの作成

    コミュニケーションキャンバスを作成する場合は、新規キャンバス画面上部の切り替えタブより「コミュニケーション」を選択します。コミュニケーションキャンバスのテンプレートが表示されるので、希望のキャンバスタイプを選択します。
    a_c_canvas

    page top

    スケジュールキャンバスの作成

    スケジュールの新規キャンバスを作成する場合は、切り替えタブの「スケジュール」を選択します。スケジュールキャンバスのテンプレートが表示されるので、希望のキャンバスタイプを選択します。
    a_s_canvas
    キャンバスの選択画面に、作成した新規キャンバスが表示されます。このキャンバスを選択すると、キャンバス画面へと遷移します。
    a_newcanvas

    page top

    キャンバス全般に関するその他の項目へのリンク