タイマーの編集

ここでは、スケジュールキャンバスのタイマーの編集について説明します。

時間編集画面の表示

タイマー画面にも編集モードがあります。編集モードに移行することで、タイマーを編集することができます。編集モード時に、タイマーの時間を表示している部分をタップすることで、時間編集画面を表示します。ここからタイマーを時分秒で設定できます。

scanvas-timereset
scanvas-edit-timetap

タイマー終了画面の編集

タイマー終了を知らせる、アラート音と終了画面を編集することもできます。終了画面に表示されるシンボル画像を変更する、オリジナルメッセージをつける、アラート音を変更する、といった編集が可能です。
 
終了画面を編集するには、タイマーの編集画面で「タイマー終了時」をタップします。

timer_end
 
シンボル画像を変更するには、シンボル部分をタップします。ライブラリ画面が表示されるので、変更したいシンボルを選択します。

timer_end_symbol
timer_end_symbol1
 
オリジナルメッセージを、2つ付けることができます。シンボル画像の上下にテキストフィールドがあるので、それぞれタップして編集します。

timer_end_message
 
アラート音を編集するには、画面下部にあるメニューをタップします。ポップアップメニューが表示されるので、ここから選択します。システム組み込みのサウンド1〜5と、シンボルに紐づけられた音声を選択することができます。

timer_end_sound
 

タイマーに関するその他の項目へのリンク

タイマーのその他の項目については、下記リンクより遷移してください。

スケジュールキャンバスに関するその他の項目へのリンク

スケジュールキャンバスのその他の項目については、下記リンクより遷移してください。

タイマーの編集」への2件のフィードバック

  1. 相模原養護学校 情報担当 小川 鐘司

    DroptalkHD便利に使わせてもらってます。

    質問ですが、タイマーの経過時間の色の変更は可能でしょうか?
    できれば変更したいと思います。
    また、DroptalkとDroptalkHDの違いはなんですか?
    少し調べてみましたが、分かりませんでした。

    返信
    1. HMDT 投稿作成者

      DropTalk HDをご利用いただきありがとうございます。

      タイマーの経過時間の色変更についてですが、
      バージョン5以降にて、プログレスの色ほか、タイマーのスタイルを編集することができるようになっております。
      もし最新版にされていない場合は、アップデートをお願いいたします。

      プログレスの色を変更するには、タイマー画面で編集モードにして、右下に表示されるボタンをタップします。
      するとカラーピッカーが表示されますので任意の色を選択します。

      キャンバスの初期設定ではタイマーのスタイルがカウントダウンになっており、残り時間の方に色が付きますが、カウントアップにすることで経過時間の方に色が付くようにすることができます。
      タイマーのスタイルを変更するには、キャンバスのタイトル部をタップして表示されるメニューから「設定」を選択し、キャンバス>タイマーのスタイルを選択します。

      また、DroptalkとDroptalk HDについてですが、現在は全く同じです。過去に、iPhone版とiPad版が分かれていた頃の名残で別のアプリになっているのみでして、現状は双方同一のソースコードから生成しておりますので、アプリ名以外に異なる所はございません。
      よろしくお願いいたします。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です